葬儀社選び

▼▼ 老人ホーム探しのおすすめ「探しっくす」の詳細はこちら ▼▼


はじめまして、小松と申します。

現在、83歳の父と81歳の母を持つ、わたし自身47歳の既婚者です。現在、配偶者と高校生になる息子と3人で暮らしています。

最近、高齢になってきた親の今後について考えることが多くなってきました。「どこか介護施設を探さなくては」と、考え始めているからです。

親には、余生はずっと自宅で過ごさせてあげたい、とは思っています。でも、理想と現実って違いますよね。高齢の親のために、老人ホームなどの施設を探さなければならない状況。これが現実だったりします。もしかしたらあなたも同じような状況かもしれませんね。

高齢の親を持つ身として、親が入るための老人ホームを真剣に検討しなければならない年齢に自分がなってきたことを痛感します。


■ 親には余生を自宅で過ごせてあげるのが理想

老夫婦

親もそうしたいと思っているだろうし、子供である私としても出来ればそうしてあげたいとは思っています。

しかし現実は、なかなかそう簡単にはいきません。

 

日常生活で親が何かしら不自由を感じてきている。最近、要介護2に認定された。認知症が進み、家族での介護が困難になってきた。親が高齢になると、いろいろなことが起こってきます。

このような状況ながら、自分自身が高齢の親と離れて暮らしている。また、日常生活をこなしながらの親の介護は、実質的に無理。

こうなってくると、老人ホームや介護施設探しを真剣に検討しなくてはなりません。


■ いろいろと心配は尽きません。

老人ホームを選ぶといっても、簡単ではありません。いろいろと心配事もあります。

まずは費用の問題。一時入居金が幾らか、月額利用料の価格もピンきりです。

施設の場所も重要です。できれば現在の親の住まい、もしくはあなたの住まいから遠くないところが理想です。介護サービスがどれくらい充実しているかも知っておかなければなりません。両親のことを考えれば、スタッフの人の対応や人柄も気になるところですよね。

でも、こんな沢山のことを踏まえて、どうやって正しく老人ホームの比較検討できるのか、頭を悩ますところです。


■ どうやって親に合った老人ホームを探す?

介護

老人ホームは全国に何千という数があるようです。その中から、自分の親に合った老人ホームを探すのは、正直かなり骨が折れる仕事になりそうです。

新聞広告や折込のチラシ。ケアマネージャーからの紹介という方法もあります。

「でも、この方法で本当に大丈夫なの?」という疑問もありますした。

数多くの施設を対象に、もっと効率的に、しかもより最適の老人ホームを探す方法は他にないものでしょうか?

そんなときに知ったのが、インターネットの有料老人ホーム検索・比較サービスです。

全国の有料老人ホームの中から、条件に合った施設が簡単に調べられるこのサービスは、あなたのご両親の住まいがどこであっても問題なく利用できます。

その中でも目を引いたのが「探しっくす」です。

「探しっくす」という老人ホーム検索・比較サービスは、全国約2千件の施設がデータベースに登録されています。その中から、あなたが気になる施設を最大41件までピックアップして、一括で無料資料請求をすることができます。


有料老人ホームの検索・比較なら【探しっくす】  <<< クリック


「探しっくす」を利用すれば、次の流れで最適な老人ホーム探しを進めることができます。


探しっくすで老人ホームの候補を選ぶ

無料で一括資料請求(最大41件)

受取った資料で自宅で比較検討

気に入った老人ホームを実際に見学

見学した中からご両親に最適な施設を決める


この流れに沿って進めれば、親のための老人ホーム探しもスムーズです。


「探しっくす」という老人ホーム検索・比較サービスは、次の3つの特徴で、老人ホーム探しにはピッタリだと感じています。

1. 日本全国対応

北は北海道、南は沖縄まで、日本全国約2000件の老人ホーム、介護施設、高齢者住宅から、最寄の施設を探すことができます。

2. 条件に合わせて選べる

自立、要支援、要介護、認知症。それそれの条件に合わせて老人ホームを選ぶことができます。また、入居時、月額の予算に合わせて調べられます。

3. 無料で資料請求 最大一括41件

気に入った老人ホームや施設があったら、その場で資料請求ができます。費用はもちろん無料。まとめて最大41件の資料請求をすることが可能です。



▲▲ 「探しっくす」の詳細はこちらをクリック ▲▲